壑(漢字)

普及版 字通「壑(漢字)」の解説


17画

(異体字)
14画

[字音] ガク
[字訓] たに・ほり

[説文解字]

[字形] 形声
声符は(がく)。〔説文〕四下を正字とし、「なり」と訓し、壑をその一体の字とする。〔爾雅、釈詁〕に「なり」、その〔郭璞注〕に「壑は谿壑なり」とあって、深谷をいう。(がつ)、すなわち残骨の象に従うて、空虚の意がある。〔爾雅、釈言〕に「隍は壑なり」とあり、隍とは城池をいう。

[訓義]
1. たに。
2. ほり、からほり、みぞ。
3. あな、いわや。

[古辞書の訓]
〔字鏡集〕壑 タニ・フカシ・ミゾ・アナ・ホラ・ムナシ・ホガラカニ

[語系]
壑・xak、谷kokはその声義近く、・坑kheang、坎・khamとともに、合わせて一系の語。

[熟語]
壑谷壑舟
[下接語]
雲壑・淵壑・煙壑・巌壑・危壑・丘壑・旧壑・巨壑・空壑・谿壑・江壑・溝壑・舟壑・衆壑・峻壑・濬壑深壑壑・井壑・石壑・絶壑・千壑・川壑・泉壑・大壑・壑・長壑・通壑・塡壑・洞壑・万壑・満壑・霧壑・幽壑・壑・林壑

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android