コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変動予算 へんどうよさん variable budget

2件 の用語解説(変動予算の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

変動予算
へんどうよさん
variable budget

弾力性予算ともいう。操業度が異なるごとにそれぞれの操業度に対して設定される予算をいい,単一の操業度に基づいて設定される固定予算に対比される。主として部門別の製造間接費の管理のために用いられるが,販売費など他の諸費用にも適用できる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

変動予算
へんどうよさん
variable budgetflexible budget

予算編成において、予想されるいくつかの操業度に対して設定される費用予算、あるいはこのようにいくつかの予算を事前に準備しておく予算編成方式をいう。弾力性予算flexible budgetともよばれる。固定予算に対立する概念である。変動予算方式には、操業度の一定間隔ごとに予定額を予想していく実査法あるいは多桁(たけた)式と、すべての原価を変動費と固定費に区分して、これをy=ax+bの算式に書き表して予算とする公式法とがある。この算式において、aは変動費率、bは固定費額、xは操業度(時間など)で、それによって求められた金額がyすなわち予算額である。予定した操業度と現実の操業度とは一致しないことのほうが多いから、変動予算方式は、差異分析を通じて弾力的な原価管理を実践できるといわれている。[東海幹夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

変動予算の関連キーワード操業度本予算需要の価格弾力性修正予算古事まるごとびす交差弾力性ホプキンスの生物気候法則期待の弾力性需要の所得弾力性

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone