夕刻(読み)ゆうこく

精選版 日本国語大辞典「夕刻」の解説

ゆう‐こく ゆふ‥【夕刻】

夕方時刻。くれがた。
窮理図解(1868)〈福沢諭吉〉四章「大抵朝五半時ころよりそよそよ吹始め昼前後は余程強く(ユフコク)に至れば暫く止む」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android