コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大久保忠常 おおくぼ ただつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大久保忠常 おおくぼ-ただつね

1580-1611 江戸時代前期の大名。
天正(てんしょう)8年生まれ。大久保忠隣(ただちか)の長男。天正18年徳川秀忠にしたがい,小田原攻めに参陣。慶長5年関ケ原の戦いに際し,上田城真田昌幸を攻撃。のち武蔵(むさし)私市(きさい)藩(埼玉県)藩主大久保家初代となる。2万石。慶長16年10月10日死去。32歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大久保忠常の関連キーワード大久保忠職私市藩騎西城