コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大塚成賢 おおつか せいけん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大塚成賢 おおつか-せいけん

1830-1902 幕末の武士。
天保(てんぽう)元年生まれ。出羽(でわ)亀田藩(秋田県)家老。戊辰(ぼしん)戦争の際,藩がはじめ新政府側につき,のち奥羽越列藩(おううえつれっぱん)同盟側に転じた中にあって,一貫して新政府側にたって行動。維新後は藩の権(ごんの)大参事となった。明治35年10月15日死去。73歳。通称は織部。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大塚成賢の関連キーワード奴隷制廃止運動[各個指定]工芸技術部門アメリカ美術民衆を導く自由の女神パーマストン(子)ギゾースタンダールフランス史(年表)オーストラリア・ニュージーランド文学ソールズベリー(侯)