コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大屋斧次郎 おおや おのじろう

1件 の用語解説(大屋斧次郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大屋斧次郎 おおや-おのじろう

1834-1879 幕末-明治時代の武士,官吏。
天保(てんぽう)5年11月生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)館林(たてばやし)藩士。文久3年藩家老の開国論を責めて退陣させる。維新後は横浜県少参事をへて司法省につとめる。西南戦争後,西郷隆盛の戦死をきき,自著を宮内省に献じ明治12年12月17日切腹。46歳。本姓は中村。名は祐義。号は東寧。著作に「永世特立論」「訐姦志」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大屋斧次郎の関連キーワード相場朋厚池田安正伊東祐命麻見義修鮫島元沢田直温鈴木大東胤正毛利恭助山田政則

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone