コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

館林 タテバヤシ

デジタル大辞泉プラスの解説

館林

古典落語の演目のひとつ。「上州館林」とも。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

たてばやし【館林】

群馬県南東部の市。近世、秋元氏の城下町。五代将軍綱吉も旧城主。紬つむぎ織りの産地とし知られた。文福茶釜で有名な茂林寺がある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

館林の関連キーワード群馬県館林市上早川田町群馬県館林市上赤生田町群馬県館林市下早川田町群馬県館林市赤生田本町群馬県館林市小桑原町群馬県館林市東広内町群馬県館林市上三林町群馬県館林市東美園町群馬県館林市富士原町群馬県館林市瀬戸谷町群馬県館林市千代田町群馬県館林市西高根町群馬県館林市西美園町群馬県館林市つつじ町群馬県館林市加法師町群馬県館林市四ツ谷町群馬県館林市羽附旭町群馬県館林市下三林町群馬県館林市赤生田町群馬県館林市大新田町

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

館林の関連情報