コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大焦熱地獄 ダイショウネツジゴク

デジタル大辞泉の解説

だいしょうねつ‐じごく〔ダイセウネツヂゴク〕【大焦熱地獄】

八大地獄の第七。焦熱地獄の下にあり、炎熱で焼かれ、その苦は他の地獄の10倍とされる。五戒を破った者および浄戒の尼を犯した者が落ちるという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいしょうねつじごく【大焦熱地獄】

〘仏〙 八大地獄の第七。罪人は炎熱で焼かれるという。極熱地獄。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大焦熱地獄の関連キーワード極熱地獄罪人

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android