大静脈(読み)だいじょうみゃく

百科事典マイペディアの解説

大静脈【だいじょうみゃく】

肺以外の全身から血液を集めて心臓に送る静脈の本幹。上大静脈と下大静脈とがある。前者はおもに上半身の血液を集めて胸部を下行し,後者は下半身の血液を集めて腹部を上行して横隔膜を貫き,ともに心臓の右心房に開口する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

だいじょうみゃく【大静脈】

毛細血管や中小の静脈にある血液を集めて右心房に入る、体循環系の静脈の本幹。頭部や上肢の静脈を集める上大静脈と、体幹・腹部・下肢の静脈を集める下大静脈とがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android