コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大鰐[町] おおわに

2件 の用語解説(大鰐[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

大鰐[町]【おおわに】

青森県南部,南津軽郡の町。奥羽本線に沿う中心市街は古くから平川対岸の蔵館(くらだて)とともに温泉町として発達。泉温72〜79℃の石膏泉。背後の阿闍羅(あじゃら)山はスキー場としても有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

おおわに【大鰐[町]】

青森県南津軽郡,津軽平野南端に位置する温泉町。人口1万3990(1995)。温泉が開発された時期は不明だが,津軽歴代藩主の湯治場として利用された。温泉は平川の両岸に湧き,大鰐,蔵館の温泉街がある。泉温72~79℃のセッコウ泉で,泉源が1ヵ所に統一され,町が管理している。温泉街の背後にある阿闍羅(あじやら)山(709m)はスキー場として知られ,全国的な大会もしばしば開かれている。また,同山の平頂部にはゴルフ場があり,ラグビー場その他の運動施設が整備されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大鰐[町]の関連キーワード大鰐温泉津軽津軽山地津軽半島津軽平野五所川原平川鰺ヶ沢今別いなかだて

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone