コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田俊穂 おおた としほ

1件 の用語解説(太田俊穂の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田俊穂 おおた-としほ

1909-1988 昭和時代後期の経営者。
明治42年12月5日生まれ。東京日日新聞(現毎日新聞)盛岡支局をへて,昭和19年岩手日報にはいり,編集局長。岩手放送の開局に尽力し,36年社長となる。郷土史家としても知られ,「南部維新記」「北方史の残映」などおおくの著作をのこした。昭和63年1月15日死去。78歳。岩手県出身。東京外国語学校(現東京外大)中退。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

太田俊穂の関連キーワード竹下登内閣板場真二スバルレオポルド2世予讃線香西かおり北山雅康仮面ライダーBlack青い山脈宇高航路

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone