コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

契利斯督記 きりすとき

2件 の用語解説(契利斯督記の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

契利斯督記
きりすとき

江戸時代初期の禁教記録。2巻。宗門改役井上政重が,転びバテレン岡本三右衛門 (キアラ) らの調書を中心に記した,承応,明暦,万治年間 (1652~61) 頃の禁教・弾圧関係記録を集録し,北条氏長が編集,のち寛政9 (1797) 年福山藩太田全斎がまとめたもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

キリストき【契利斯督記】

初代の宗門改役井上政重が後任の北条正房に引き継いだ折の留書や禁教法令などをもとに1797年(寛政9)福山藩儒学者太田全斎が編集した記録書。上下2冊。上冊には宗門奉行の起請文や被疑者に対する取調べ方法,地域別検挙者数,関連法規,教会の組織・教理等を収める。下冊には転伴天連(ころびバテレン)岡本三右衛門の〈切支丹勧る心入之事〉や〈対治邪執論(たいじじやしゆうろん)〉その他の排キリシタン文を収めている。幕府当局が残したキリシタン禁制の記録としてきわめて貴重な史料。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

契利斯督記の関連キーワードキリシタン屋敷宗門改宗門改帳宗門改役宗門人別帳井上政重千葉県館山市北条正木井上政蔽井上政清切支丹宗門改

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone