コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

姫紫苑 ヒメシオン

デジタル大辞泉の解説

ひめ‐しおん〔‐シヲン〕【姫紫×苑】

キク科の多年草暖地原野に自生し、高さ約60センチ。へら状の葉が互生する。夏、周囲が白、中央が黄色の頭状花をつける。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

姫紫苑 (ヒメシオン)

学名:Aster fastigiatus
植物。キク科の多年草

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android