コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

威化島 いかとうWihwa-do

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

威化島
いかとう
Wihwa-do

朝鮮,鴨緑江の河口に位置し,平安北道義州郡威化面に所属する島。中之島ともいう。高麗時代には大麻島 (たいまとう) と称し,古来国防上重要な地であった。辛昌 14 (1388) 年5月,当時右軍の都統使であった李成桂が,彼の本意でない明の遼東攻撃のために,5万の軍隊を引連れてこの島まで進んだが,ついに撤退を決意して開京 (現開城) に回軍し,守旧的な親元派を追放し,王を廃位した。このことが高麗朝を倒し,朝鮮王朝 (李朝) を建てる契機となった。これが「威化島の回軍」という有名な事件である。朝鮮王朝の初期に於赤 (おせき) ,黔同 (けんどう) の両島とともに三島と称し,移住,開墾,耕作を行なっていたが,世祖5 (1459) 年女真の襲撃を受けて以来,耕作を政府から禁止された。その後,正祖 (在位 1777~1800) 時代にも開墾の議は出たが,位置が国境に近いため実現をみるにいたらなかった。純祖 10 (1810) 年になって,義州府尹趙興鎮 (ちょうこうちん) の努力によって,政府から大規模な開墾,耕作を許可されたという。その開墾により威化島の農民には,普通の小作と異なり,永代小作権が認められていた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の威化島の言及

【鴨緑江】より

…また,水豊ダムによる電力は半々ずつ中国と朝鮮へ送られ,それぞれ中国東北地方と新義州の重化学工業を発達させることになった。新義州上流の中州である威化島は李朝創成のきっかけとなった李成桂の回軍(1388)で有名な史跡である。【谷浦 孝雄】。…

※「威化島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

威化島の関連情報