コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

娘宿 むすめやど

4件 の用語解説(娘宿の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

娘宿
むすめやど

成女式をすませた娘たちが集って仕事をする場所。そこに寝泊りするのを慣例とするところもあった。特定の家の一間を借りて宿と決め,気心の知れた娘たちが集って,あるいは娘組を組織して,共同で苧績 (おう) み,糸繰りなどの仕事をするという例が多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

むすめやど【娘宿】

娘組の泊まる宿。めらし宿。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の娘宿の言及

【娘組】より

…名称としては娘組のほか,娘仲間,女組,女の若仲,女子若衆(おなごわかいしゆ)などがある。娘宿をともなうものが多く,また研究者が,娘宿に集まる娘たちのことを娘組と呼称することもあるが,特定の娘宿をもたない娘組も存在した。娘は,数え年15歳前後に成女式(成年式)を済ますと娘組または娘宿へ参加し,通常は結婚を機会に脱退する。…

※「娘宿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone