コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

守随憲治 しゅずい けんじ

2件 の用語解説(守随憲治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

守随憲治 しゅずい-けんじ

1899-1983 大正-昭和時代の国文学者。
明治32年3月10日生まれ。上田万年(かずとし),藤村作(つくる)に啓発され,歌舞伎浄瑠璃(じょうるり)を学術的に研究。昭和24年母校東大の教授,のち実践女子大学長。日本近世文学会代表などをつとめた。昭和58年2月7日死去。83歳。東京出身。著作に「歌舞伎通鑑」「歌舞伎劇戯曲構造の研究」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

守随憲治
しゅずいけんじ
(1899―1983)

演劇研究家。東京生まれ。1923年(大正12)東京帝国大学国文科卒業。一高教授、東大教授などを歴任。59年(昭和34)定年退官後は実践女子大学学長などを務める。51年日本近世文学会代表、67年日本演劇学会会長。早くから歌舞伎(かぶき)劇の学問的研究に没頭し、『歌舞伎劇戯曲構造の研究』(1947)で文学博士となり、以後優れた業績を示して学界に指導力を発揮した。おもな著書に『歌舞伎通鑑』『歌舞伎序説』『近松』、共著に『歌舞伎図説』がある。[菊池 明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

守随憲治の関連キーワード武田祐吉岩城準太郎金子彦二郎杵屋登美五味智英小室達玉井幸助千田九一物集高量山口剛

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone