コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安元杜預蔵 やすもと とよぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安元杜預蔵 やすもと-とよぞう

1828-1854 幕末の儒者。
文政11年生まれ。大和(奈良県)郡山(こおりやま)藩士。森田節斎門下。勤王の志あつく,吉田松陰親交をむすぶ。嘉永(かえい)6年ペリーが浦賀に来航した際,沿岸の警備を命じられ,江戸にでたが,7年6月病死した。27歳。名は遜。字(あざな)は伯言。号は猶竜。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安元杜預蔵の関連キーワード儒者

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android