コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安平大君 あんぺいたいくん An-p'yǒng Taegun

1件 の用語解説(安平大君の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安平大君
あんぺいたいくん
An-p'yǒng Taegun

[生]太宗18(1418)
[没]端宗1(1453)
朝鮮,李朝の書家,文人。世宗の第3子で本名は李よう。字は清之。号は匪懈堂,琅 玕居士,梅竹転。学問を好んで詩文にすぐれ,書画に巧みであった。芸術の庇護者として当時の書家,画家などと広く交友を結んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の安平大君の言及

【安堅】より

…宮廷の図画署の画員として世宗~文宗朝(1418‐52)ころに活躍した。30歳前後に世宗王の第3子で,当時の芸術愛護の第一人者でもあった安平大君(1418‐53)李瑢の寵愛を受け,大君の中国画コレクションから中国画を大いに学んだ。山水画にもっとも長じたが,その画風は高麗末・李朝初に伝えられた北宗の李成・郭熙派の流れを汲むものと新しく興った明代浙派の画風を巧みに調和させたものである。…

※「安平大君」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

安平大君の関連キーワード階乗N没・歿勃・歿・没端宗Diaz de la Peña,N.太宗(遼)太宗(モンゴル)太宗(清)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone