コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安部井政治 あべい まさじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安部井政治 あべい-まさじ

1845-1869 幕末の武士。
弘化(こうか)2年生まれ。陸奥(むつ)会津(あいづ)藩(福島県)藩士。江戸の昌平黌(しょうへいこう)にまなび,藩校日新館の教授となる。戊辰(ぼしん)戦争で榎本武揚(えのもと-たけあき)にしたがい,五稜郭(ごりょうかく)の戦いで先鋒(せんぽう)となって明治2年4月29日戦死した。25歳。本姓は香坂。字(あざな)は惇。号は塔巌。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安部井政治の関連キーワード藩学一覧エンゲルスチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)マルクス経済学ウィルヘルム・C. レントゲン女性参政権エンゲルスクレーニヒイビーインブリー

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone