コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実体鏡 ジッタイキョウ

百科事典マイペディアの解説

実体鏡【じったいきょう】

ステレオスコープ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

実体鏡
じったいきょう

ステレオスコープ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

実体鏡
じったいきょう

イギリスの物理学者ホイートストンが1838年に考案した実験器具。ステレオスコープともいう。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

実体鏡の関連キーワード人工実体視写真測量空間知覚立体視両眼視

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実体鏡の関連情報