コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠近 エンキン

デジタル大辞泉の解説

えん‐きん〔ヱン‐〕【遠近】

遠い所と近い所。遠いことと近いこと。「遠近を問わず、多くの人々が集まる」

おち‐こち〔をち‐〕【近】

遠い所と近い所。あちらこちら。
「鶏の声も―に聞こえる」〈藤村千曲川のスケッチ
将来と現在。昔と今。
「またまつく―兼ねて言(こと)は言へど逢ひて後こそ悔いはありといへ」〈・六七四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えんきん【遠近】

遠くと近く。遠い所と近い所。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遠近の関連キーワードピエロ・デラ・フランチェスカピエロデラフランチェスカパースペクティブ補正ワイドアングルレンズ勇者指令ダグオンパースペクティブ二重焦点レンズシフトレンズアガタルコス超広角レンズウッチェロ木の間隠れ遠邇・遠迩アイレベル町間・町見擬似3D遠中近用反転図形すやり霞円山応挙

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遠近の関連情報