コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤枝静男 フジエダシズオ

デジタル大辞泉の解説

ふじえだ‐しずお〔ふぢえだしづを〕【藤枝静男】

[1907~1993]小説家。静岡の生まれ。本名、勝見次郎。戦後、眼科医のかたわら文筆生活に入る。志賀直哉傾倒。現実と幻想を織り交ぜた私小説を書く。「空気頭」で芸術選奨。他に「欣求浄土(ごんぐじょうど)」「田紳有楽」「悲しいだけ」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

藤枝静男【ふじえだしずお】

小説家。本名勝見次郎。静岡県生れ。千葉医大卒。戦後,眼科医を開業。一方,本多秋五平野謙らの勧めで《近代文学》に《路》(1947年),《犬の血》(1956年)などを発表。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤枝静男 ふじえだ-しずお

1907-1993 昭和-平成時代の小説家。
明治40年12月20日生まれ。八高時代に平野謙,本多秋五と交遊をもつ。志賀直哉に傾倒。昭和22年「近代文学」に「路」を発表。眼科医と文筆生活を両立させ,私小説の世界と幻想奇想の世界とをあわせもつ作品を生みだした。平成5年4月16日死去。85歳。静岡県出身。千葉医大(現千葉大)卒。本名は勝見次郎。作品に「空気頭」(昭和43年芸術選奨),「欣求浄土(ごんぐじょうど)」「凶徒津田三蔵」など。
格言など】中身のないことにくよくよと迷うのは,自分自身の生活が不自然だからだ

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふじえだしずお【藤枝静男】

1907~1992) 小説家。静岡県生まれ。本名、勝見次郎。千葉医大卒。志賀直哉の文学系譜にあって、生の深部を見据えた作品を書く。「凶徒津田三蔵」「空気頭」「欣求浄土」など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

藤枝静男
ふじえだしずお
(1907―1993)

小説家。明治40年12月20日、静岡県藤枝町(現藤枝市)の生まれ。本名勝見次郎。第八高等学校を経て千葉医科大学卒業。八高時代に平野謙(けん)、本多秋五(しゅうご)と交わり、その友情は久しきにわたって続く。奈良の志賀直哉(なおや)を訪ね、のち志賀周辺の重要人物となる。大学時代にマルクス主義に共感しつつも公式主義的な考え方にはついていけなかった。第二次世界大戦後、妻の実家で眼科医の仕事に従事、また本多らが創刊した『近代文学』の陰の担い手となり、自らも短編『路(みち)』(1947)を「藤枝静男」の筆名で初めて発表。第一創作集『犬の血』(1957)で文壇に登場。私小説的姿勢を堅持しつつ夢などを媒介させた超現実的要素を大胆に導入、『空気頭(あたま)』(1967)においてその実験が成功。私小説を現代小説として活性化させ、志賀や滝井孝作(たきいこうさく)のリアリズムを発展させる力量を発揮した。『欣求浄土(ごんぐじょうど)』(1970)や谷崎潤一郎賞を受けた『田紳有楽(でんしんゆうらく)』(1976)もその延長線上の代表作。ほかに『凶徒津田三蔵』(1961)、『或(あ)る年の冬 或る年の夏』(1971)がある。発表誌は『群像』が中心で、妻の死を凝視した『悲しいだけ』(1977)も力作。平成5年4月16日没。[紅野敏郎]
『『藤枝静男著作集』全6巻(1976~77・講談社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の藤枝静男の言及

【私小説】より

…その中のかなりの部分は私小説への批判や提言に対応する形で私小説の変質を実現しつつある。藤枝静男が《空気頭》(1967)でシュルレアリスム風のフィクションを混合した上に,グロテスク性を追求して私小説に荒々しいダイナミックスを与えたのがその顕著な例である。一方,“第三の新人”は家庭と日常生活の再認識に向かい,島尾敏雄《死の棘(とげ)》(1960‐76),安岡章太郎《海辺(かいへん)の光景》(1959),庄野潤三《静物》(1960),阿川弘之《舷灯》(1966)などを生んだ。…

※「藤枝静男」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

藤枝静男の関連キーワード私小説(わたくししょうせつ)三岸 節子藤枝 静男浜松文芸館欣求浄土心境小説雄老忌

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤枝静男の関連情報