客意(読み)カクイ

精選版 日本国語大辞典の解説

かく‐い【客意】

〘名〙 旅にある人の感情。旅情。きゃくい。
※本朝無題詩(1162‐64頃)一〇・東山即事〈藤原通憲〉「物色幽奇傷客意、躊躇此処暫忘還」 〔杜甫‐送舎弟穎赴斉州〕

きゃく‐い【客意】

〘名〙 旅にある者の感情。旅情。客情。→かくい(客意)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる