コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家の祭り いえのまつり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

家の祭り
いえのまつり

家単位で神霊を迎えて祀る行事。家の祭りの中心は,自分たちを守護してくれる先祖の霊すなわち祖霊を祀ることにあり,盆と屋敷神の祭りはその代表。年忌法要も家の祭りであるが,特定個人に対する追憶という面が強い。 33年忌あるいは 50年忌の弔い上げ以後は個人が消えて祖霊のなかに融合し,7月のお盆に迎え祀られる。柳田国男によれば,正月行事も本来は祖霊を迎える家の祭りであった。また屋敷神のなかにも祖霊としての性格が強いものもあり,それを特定の月日に家で祀る。なお,家内,宅地内に竈 (かまど) 神,水神などを祀るのも家の祭りである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

家の祭りの関連キーワード大師講秋葉隆

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

家の祭りの関連情報