コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寄港/寄航 キコウ

デジタル大辞泉の解説

き‐こう〔‐カウ〕【寄港/寄航】

[名](スル)
目的地まで航海中の船が途中の港に立ち寄ること。
(寄航)航空機が、目的地までの航路途中空港に立ち寄ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

寄港/寄航の関連キーワードイベール:物語/piano solo核持ち込みをめぐる日米間の密約サンタ・クルス・デ・テネリフェポートステートコントロール原子力航空母艦基地問題原子力潜水艦寄港問題佐世保港と原子力艦佐世保と米原子力艦エンタープライズP. アンブール米海軍横須賀基地カストリーズ船舶安全検査天手長男神社乗員上陸許可ストロムネス岐宿[町]クイニョン串本[町]寄港地上陸

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android