コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密厳(1) みつごん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

密厳(1) みつごん

1763-1819 江戸時代後期の僧。
宝暦13年生まれ。浄土真宗。播磨(はりま)(兵庫県)本誓寺の住職。本願寺派の最大の論争である三業(さんごう)惑乱のとき,智洞(ちどう)門下八僧のひとりにかぞえられる。実は古義派間者で,処罰なくゆるされた。文政2年死去。57歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

密厳(1)の関連キーワード平賀源内アメリカ独立革命イギリス・フランス植民地戦争ワシントン(George Washington)橋本宗吉ビュート伯ニューフランスラルサ辺境伯オペラハウスサンドウィッチ(伯)