コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富沢松之助 とみざわ まつのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

富沢松之助 とみざわ-まつのすけ

1844-1926 明治時代の村長。
弘化(こうか)元年生まれ。明治元年武蔵(むさし)多摩郡(東京都)深大寺(じんだいじ)村の名主となる。安政の大地震で湧水がかれたため荒廃した水田の復興を計画。砂川用水から取水した深大寺用水を明治4年完成させた。22年神代村初代村長。大正15年5月26日死去。83歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

富沢松之助の関連キーワード明治時代弘化

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android