コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒川雲晁 さむかわ うんちょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

寒川雲晁 さむかわ-うんちょう

1823-1907 江戸後期-明治時代の画家。
文政6年生まれ。寒川養斎の養子。大岡雲峰,谷文晁(ぶんちょう)にまなぶ。維新後,民部省,内務省などにつとめたが,のち画道に専念した。また諸国をめぐり,狂歌をつくった。明治40年8月31日死去。85歳。江戸出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

寒川雲晁の関連キーワードミツケーウィチウェーラー科学史ケニア[各個指定]工芸技術部門荘厳ミサ曲木村嘉平シーボルトビドルロゼロ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone