コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

専有面積 せんゆうめんせき

2件 の用語解説(専有面積の意味・用語解説を検索)

不動産用語辞典の解説

専有面積

分譲マンションなどの区分所有建物で、専有の対象となる部分(=区分所有権の目的となる部分)を「専有部分」といい、その面積のことを「専有面積」といいます。
販売広告では、「専有面積70平方メートル、他にバルコニー10平方メートル」のように専有面積を表示していることが一般的です。

出典|不動産売買サイト【住友不動産販売】
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

せんゆうめんせき【専有面積】

マンションなどの集合住宅で、区分所有者に所有権が認められている部分の面積。壁心(へきしん)を用いて計算するものと内法(うちのり)を用いて計算するものの2種があり、賃貸や販売の広告などでは前者を用いることが多く、登記には後者を用いる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

専有面積の関連キーワード区分所有権共用部分区分所有者区分所有法区分所有管理規約マンション建替組合建物の区分所有分譲マンションの管理組合区分所有建物

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

専有面積の関連情報