コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小川志純 おがわ ゆきとう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小川志純 おがわ-ゆきとう

1730-1814 江戸時代中期-後期の武士,郷土史家。
享保(きょうほう)15年生まれ。筑後(ちくご)(福岡県)久留米(くるめ)藩士。寛政元年町奉行となる。公務の余暇を利用して古跡の調査や郷土資料の収集をおこない,杉山正仲(まさなか)とともに「筑後(ちくご)志」を編修した。文化11年5月死去。85歳。通称は万次郎,勘左衛門。名は別に正格。著作に「筑後国式社考」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小川志純の関連キーワードブルボン朝徳川吉宗葛飾北斎江村如圭フレデリック4世クレメンス12世前古典派音楽フレデリク4世内山伊吉桂川甫筑

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android