コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小川正太郎 オガワショウタロウ

2件 の用語解説(小川正太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おがわ‐しょうたろう〔をがはシヤウタラウ〕【小川正太郎】

[1910~1980]野球選手・新聞記者和歌山の生まれ。中学・早大では速球投手として活躍。昭和9年(1934)毎日新聞に入社し、野球評論を執筆するかたわら日本社会人野球協会の理事を務める。野球規則の統一にも尽力した。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小川正太郎 おがわ-しょうたろう

1910-1980 昭和時代の野球選手,新聞記者。
明治43年4月1日生まれ。昭和2年春の選抜で和歌山中学の速球左腕投手として同校を優勝にみちびく。早大に入学,早慶戦で活躍した。9年大阪毎日新聞記者となる。日本社会人野球協会の設立につくし,常務理事をつとめた。昭和55年10月27日死去。70歳。56年野球殿堂入り。和歌山県出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小川正太郎の関連キーワード黒人問題印僑北欧映画醸造業RCA新聞小説恐怖映画自動車工業流行歌群馬(県)

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone