コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小民 ショウミン

デジタル大辞泉の解説

しょう‐みん〔セウ‐〕【小民】

一般の人々。人民庶民

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうみん【小民】

一般人民。庶民。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小民の関連キーワードコンスタン・ヴィルジル ゲオルギュー全人民国家[ソビエト連邦]マルティーン グジンデ日本・アセアン開発会社ラテンアメリカアシャンティ族弘中与三右衛門コロボックル浙江(省)築島 謙三佳人之奇遇東海散士カフカスソマリア地域鉄道平和共存周作人国際語撫する柴四朗

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android