巌谷槙一(読み)いわや しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「巌谷槙一」の解説

巌谷槙一 いわや-しんいち

1900-1975 昭和時代の劇作家,演出家。
明治33年9月12日生まれ。巌谷小波(さざなみ)の長男。巌谷大四(だいし)の。大正13年松竹にはいる。「残菊物語」「男の花道」などを脚色真山青果(まやま-せいか)に師事し,青果の「元禄(げんろく)忠臣蔵」などを演出した。昭和29年歌舞伎座監事室長。昭和50年10月6日死去。75歳。東京出身。東京帝大中退。本名は三一。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android