コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工藤公康 くどう きみやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

工藤公康 くどう-きみやす

1963- 平成時代のプロ野球選手。
昭和38年5月5日生まれ。昭和57年西武ライオンズに入団。平成6年FAによりダイエーホークスに移籍。11年2度目のFAで読売ジャイアンツに移籍。最優秀選手を2度とり,14度のリーグ優勝,11度の日本一を経験し,優勝請負人の異名を取る。16年200勝を達成。19年横浜ベイスターズに移籍。名古屋電気高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

デジタル大辞泉の解説

くどう‐きみやす【工藤公康】

[1963~ ]プロ野球選手・監督愛知の生まれ。昭和56年(1981)、西武に入団。投手として11度の日本一を経験し、通算224勝をあげた。引退後は指導者に転じ、平成27年(2015)にはソフトバンクの監督としてチームを優勝に導いた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

工藤公康の関連キーワード埼玉西武ライオンズ熱闘甲子園三浦大輔望月みさ菊池雄星沢村賞工藤

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工藤公康の関連情報