コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工藤公康 くどう きみやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

工藤公康 くどう-きみやす

1963- 平成時代のプロ野球選手。
昭和38年5月5日生まれ。昭和57年西武ライオンズに入団。平成6年FAによりダイエーホークスに移籍。11年2度目のFAで読売ジャイアンツに移籍。最優秀選手を2度とり,14度のリーグ優勝,11度の日本一を経験し,優勝請負人の異名を取る。16年200勝を達成。19年横浜ベイスターズに移籍。名古屋電気高卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

デジタル大辞泉の解説

くどう‐きみやす【工藤公康】

[1963~ ]プロ野球選手・監督。愛知の生まれ。昭和56年(1981)、西武に入団。投手として11度の日本一を経験し、通算224勝をあげた。引退後は指導者に転じ、平成27年(2015)にはソフトバンクの監督としてチームを優勝に導いた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

工藤公康の関連キーワード北九州(市)朝鮮映画剥離面線構造舟木一夫津川雅彦ファイト先生ビートルズ池田勇人内閣冤罪十月事件

工藤公康の関連情報