左幸子(読み)ひだり さちこ

  • 左幸子 ひだり-さちこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1930-2001 昭和後期-平成時代の女優。
昭和5年6月29日生まれ。昭和27年「若き日のあやまち」で映画デビュー。「女中ッ子」「神阪四郎の犯罪」で注目される。38年「彼女と彼」「にっぽん昆虫記」でおおくの映画賞を受賞。昭和34年に映画監督の羽仁進と結婚。のち離婚。娘にエッセイストの羽仁未央。作品はほかに「飢餓海峡」など。平成13年11月7日死去。71歳。富山県出身。東京女子体育専門学校卒。本名は額村(ぬかむら)幸子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android