コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

干渉分光器 かんしょうぶんこうきinterference spectroscope

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

干渉分光器
かんしょうぶんこうき
interference spectroscope

干渉計を利用して光のスペクトルを測定する装置。光の波長を高分解能で測定したり,任意の波長の単色光を取出したりすることもできる。ファブリ=ペローの干渉計ルンマー=ゲールケ平行板などと,普通の低い分解能の分光器とを組合せたものがよく使われる。また,測定しようとする波長領域の光を全部同時に測定したのち,フーリエ変換によってスペクトルに分解する干渉分光法は,赤外領域でのスペクトル測定によく用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の干渉分光器の言及

【分光器】より

…なお,測定対象にとらわれず,単に二つの光束の分光強度を定量的に比較する装置すべてを総称することもある。(7)干渉分光器interference spectrometer ファブリー=ペロー干渉計やフーリエ分光の原理を用いた分光器であって,分光放射計や分光光度計の型にまとめられたものも多い(干渉分光法)。(8)非分散型分光器non‐dispersive spectrometer 色ガラスフィルター,干渉フィルター,ガスフィルターなどを用いたものや,フーリエ分光装置など分散素子を用いない分光器の総称である。…

※「干渉分光器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

干渉分光器の関連キーワードフーリエ分光天体観測光学器械ファブリ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android