コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平淡 ヘイタン

デジタル大辞泉の解説

へい‐たん【平淡】

[名・形動]おだやかであっさりしていること。また、そのさま。「平淡な話しぶり」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へいたん【平淡】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
さっぱりしていて、しつこくない・こと(さま)。 「 -な趣」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

平淡の関連キーワード菅茶山(かんさざん)陶淵明・陶渕明続拾遺和歌集前川 佐美雄続後撰和歌集新勅撰和歌集王禹しょう尾山篤二郎西崑酬唱集新葉和歌集拾遺和歌集新撰和歌細見綾子二条為世熊谷直好河野鉄兜天明俳諧三浦樗良柏木如亭藤原為家

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平淡の関連情報