コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年星/年三 ネソウ

デジタル大辞泉の解説

ね‐そう〔‐サウ〕【星/三】

《「ねんそう」の撥音の無表記》陰陽家で、開運を祈って、その人の生まれた年にあたる属星(ぞくしょう)をまつること。また、正月・5月・9月の年に三度行う精進。
「世をいと憂きものにおぼして―などし給ふ」〈玉鬘

ねん‐そう〔‐サウ〕【年星/年三】

ねそう(年星)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

年星/年三の関連キーワード外伝 ベルサイユのばら ベルナール編キューバ(Jr.) グッディングサザンクロス・レビューIIIJ. クリシュナムルティS. チャンドラセカールパトリシア ライトソン蝶・恋 燃え尽きるともR.A. リトルトンフラムスティードキム リチャーズショートショートS. ブラツコアン ジェウクテーオーシー東京朝日新聞榎本 冬一郎星祭り・星祭湖月わたる香寿たつき神鞭 知常

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android