コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広言/荒言 コウゲン

デジタル大辞泉の解説

こう‐げん〔クワウ‐〕【広言/荒言】

[名](スル)無責任に大きなことを言い散らすこと。また、その言葉。「―を吐く」「偉そうなことを―する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうげん【広言】

( 名 ) スル
あたりをはばからず大げさなことや偉そうなことを言うこと。また、その言葉。おおくち。放言。 「 -してはばからない」 「万事は破竹の如くなるべしなどと-しつ/舞姫 鷗外」 〔同音語の「公言」は人前で堂々と言うことであるが、それに対して「広言」はあたりをはばからず大げさなことを言うことをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

広言/荒言の関連キーワード黃・亢・交・仰・侯・倖・候・光・公・功・劫・効・勾・厚・口・叩・后・向・咬・哄・哮・喉・坑・垢・好・孔・孝・宏・寇・工・巧・巷・幸・広・庚・康・廣・弘・後・恆・恍・恒・恰・慌・抗・拘・控・攻・效・昂・曠・更・校・格・梗・構・江・洪・浩・淆・港・溝・狡・甲・皇・皎・皓・睾・硬・稿・紅・絞・綱・考・耕・耗・肓・肛・肯・肴・腔・膏・膠・興・航・荒・薨・虹・行・衡・講・貢・購・逅・郊・クーパー(James Fenimore Cooper)核不拡散条約再検討会議生まれた後の早め薬カッシオペイア宿屋の女主人薩藩旧記雑録穴穂部皇子スピッツ若狭忠季島津忠久惟宗広言健気立て同音語やわか島津氏骨仏公言

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android