弁慶の立ち往生(読み)べんけいのたちおうじょう

ことわざを知る辞典「弁慶の立ち往生」の解説

弁慶の立ち往生

武蔵坊弁慶衣川の合戦で、源義経を守るために、大なぎなたを杖にして、橋の中央に立ったまま矢面に立って死んだという伝説。また、進退きわまり、どうすることもできないことのたとえ。

[使用例] こんな所で弁慶の立往生はご免こうむりたいからね[夏目漱石*明暗|1916]

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

デジタル大辞泉「弁慶の立ち往生」の解説

弁慶べんけい往生おうじょう

弁慶が大長刀なぎなたをつえにして立ったまま死んだというところから》進退きわまってどうにもならないことのたとえ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android