コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引け巣 ひけす shrinkage cavity

1件 の用語解説(引け巣の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

引け巣
ひけす
shrinkage cavity

鋳造金属内部に残る気泡。溶融金属は一般に気体の吸収が多く,凝固の際にそれを吐き出し,また金属自体も凝固時に収縮する。そのため,鋳型に注入された金属材料は,低温の鋳型に接触する外面は早く凝固するが内部の凝固は遅れるので,内方はガス放出と凝固収縮とが同時に起り,大きなくぼみ (空洞) をつくる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の引け巣の言及

【鋳造】より

…以下,おもな鋳造欠陥について述べる。 (1)引け巣shrinkage cavity 凝固収縮による欠陥で,鋳物の表面にできる〈外引け〉,内部にできる〈内引け〉がある。対策として鋳造方案(とくに押湯方案)を検討し,また冷却能のよい中子砂を使用する。…

※「引け巣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

引け巣の関連キーワード鉱滓鋳造ダイカスト生型法湯道押湯常磁性効果体積光電効果直接圧延連続鋳造

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone