コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弟磯城・弟師木 おとしき

大辞林 第三版の解説

おとしき【弟磯城・弟師木】

大和国磐余いわれの豪族。兄磯城えしきの弟。神武東征伝説で、東征のとき帰順し、のちに磯城県主あがたぬしに任ぜられたといわれる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報