コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張奚若 ちょうけいじゃくZhang Xi-ruo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

張奚若
ちょうけいじゃく
Zhang Xi-ruo

[生]光緒15(1889).陝西,朝邑
[没]1973.7.18.
中国の学者,政治家。同盟会会員として辛亥革命に参加。 1913年アメリカに留学してコロンビア大学を卒業。帰国後,北京法政大学,中国大学,南京中央大学の教授を歴任,29年以降清華大学教授。胡適と現代評論社を組織。日中戦争が始ってから蒋介石に反対し,共産党の民主連合政府の主張を支持した。 49年政治協商会議全国委員会常務委員。以後中央人民政府委員,政務院法制委員会副主任。 53年以降中国人民外交学会会長。同年国務院教育部長となり,以後全国文盲一掃協会副会長,対外文化連絡委員会主任をつとめた。 59年日中関係打開に関する浅沼稲次郎 (日本社会党使節団団長) =張奚若共同声明を発表。 69年政協会議全国委員会常務委員。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

張奚若の関連キーワード政経不可分の原則政治三原則

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android