コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役夫 エキフ

大辞林 第三版の解説

えきふ【役夫】

人に使われて労役に従う者。人夫。人足。
古代、徭役ようえきに従事させられた公民。

やくぶ【役夫】

公役くやくに使役される人夫。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

役夫の関連キーワード奕・役・掖・易・液・疫・益・繹・腋・駅・驛アーネスト ベビン荘園(日本)斎藤基恒日記家数人馬改帳三代御起請地レンタル家族石清水八幡宮国衙・国府一国平均役物部朴井鮪阿倍嶋麻呂多治比賀智西野 辰吉斎藤 利雄高野長英伊勢参り伊勢神宮守護大名紅巾の乱

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

役夫の関連情報