コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後ろめたなし ウシロメタナシ

デジタル大辞泉の解説

うしろめた‐な・し【後ろめたなし】

[形ク]《「なし」は意味を強める接尾語》
うしろめたい1」に同じ。
「心ざしありつる郡司の妻を、―・き心つかはん事、いとほしけれど」〈宇治拾遺・九〉
うしろめたい2」に同じ。
「遥かにかくまかりなむとするに、心細き御ありさまの、…、いとあはれに―・くなむ」〈・蓬生〉
うしろめたい3」に同じ。
「―・き御兄(せうと)の心ばへなり」〈狭衣・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うしろめたなし【後ろめたなし】

( 形ク )
うしろめたい」に同じ。 「かくてのみ有るを-・し/落窪 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報