御利益(読み)ゴリヤク

デジタル大辞泉の解説

神仏が人間に与えるお恵み、幸運。ご利生(りしょう)。霊験。「観音さまのご利益
人や物によって受ける恵み。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「ご」は接頭語。「利益」は「福利効益」の意)
① 神仏を信ずることによって受ける恵み、幸運、恩恵の意。御利生(ごりしょう)。霊験。
※今昔(1120頃か)一六「観音の御利益には此(かか)る希有の事なむ有けるとなむ語り伝へたるとや」
② 金銭、物質がもたらす幸運。物事に精進することによって得られる成功や利益。
※滑稽本・浮世風呂(1809‐13)四「金を信心せねば金の御利益(ゴリヤク)はない道理さ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御利益の関連情報