コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御手洗辰雄 みたらいたつお

2件 の用語解説(御手洗辰雄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

御手洗辰雄
みたらいたつお

[生]1895.3.23. 大分
[没]1975.9.7. 東京
新聞記者政治評論家。 1914年慶應義塾大学中退後,新聞記者となり 17年報知新聞社入社。社会部・政治部記者としてシベリア出兵に従軍。 22年社会部部長,28年退社。 34年京城日報社副社長,39年社長。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

御手洗辰雄 みたらい-たつお

1895-1975 大正-昭和時代のジャーナリスト,政治評論家。
明治28年3月23日生まれ。報知新聞社会部長などをへて,昭和14年京城日報社長。17年東京新聞論説委員長。戦後は政治評論家として活躍し,保守政界に影響力をもった。昭和50年9月7日死去。80歳。大分県出身。慶大中退。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

御手洗辰雄の関連キーワード桑田秀延影のジャック井田一郎伊藤寿刀大西斎坂口二郎瀬川菊之丞(6代)高嶺朝光鶴賀若狭掾(2代)牧野雅楽之丞

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone