必要(読み)ヒツヨウ

デジタル大辞泉の解説

ひつ‐よう〔‐エウ〕【必要】

[名・形動]なくてはならないこと。どうしてもしなければならないこと。また、そのさま。「それほど急ぐ必要はない」「必要に迫られて買う」「生活に必要な(の)品々」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひつよう【必要】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
必ず要すること。なくてはならないこと。また、そのさま。必用。 ⇔ 不要 「登山に-な道具」 「眼鏡が-になる」 「 -に迫られる」 「完成までにはあと一か月の期間を-とする」
どうしてもしなければならないこと。 「家族に知らせる-がある」 「精密検査の-はない」 〔necessary の訳語〕
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひつ‐よう ‥エウ【必要】

〘名〙 (形動) かならず要すること。なくてはならないこと。欠くことのできないこと。また、そのさま。必須。必用。
※西洋家作雛形(1872)〈村田文夫・山田貢一郎訳〉四「尚ほ健康に必要なるものは、家宅を起すべき地の品質、并に程よき処柄を撰ぶことにあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

必要の関連情報