必要(読み)ひつよう

精選版 日本国語大辞典 「必要」の意味・読み・例文・類語

ひつ‐よう ‥エウ【必要】

〘名〙 (形動) かならず要すること。なくてはならないこと。欠くことのできないこと。また、そのさま。必須。必用
※西洋家作雛形(1872)〈村田文夫・山田貢一郎訳〉四「尚ほ健康に必要なるものは、家宅を起すべき地の品質、并に程よき処柄を撰ぶことにあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「必要」の意味・読み・例文・類語

ひつ‐よう〔‐エウ〕【必要】

[名・形動]なくてはならないこと。どうしてもしなければならないこと。また、そのさま。「それほど急ぐ必要はない」「必要に迫られて買う」「生活に必要な(の)品々」
[類語]入用にゅうよう入り用要用所要必須ひっす必需須要しゅよう不可欠よう必見必携要する要る

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「必要」の読み・字形・画数・意味

【必要】ひつよう

必用。

字通「必」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

線状降水帯

線状に延びる降水帯。積乱雲が次々と発生し、強雨をもたらす。規模は、幅20~50キロメートル、長さ50~300キロメートルに及ぶ。台風に伴って発達した積乱雲が螺旋らせん状に分布する、アウターバンドが線状...

線状降水帯の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android