コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

要する ヨウスル

デジタル大辞泉の解説

よう・する〔エウする〕【要する】

[動サ変][文]えう・す[サ変]《古くは「ようず」とも》
必要とする。「急を―・する問題」「この仕事は熟練を―・する」
要約する。要点をまとめる。「全文を―・して一頁にする」
待ち伏せする。
「我等を―・して卜筮せんとしつれど」〈鴎外訳・即興詩人

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ようする【要する】

( 動サ変 ) [文] サ変 えう・す
〔古くは「ようず」とも〕
必要とする。求める。 「全治一か月を-・する」 「注意を-・する問題」 「かぐや姫の-・じ給ふべきなりけり/竹取」
待ち伏せをする。 「途中に-・して之を奪ひ返さんと/経国美談 竜渓
かいつまむ。要約する。 「 - ・してこれを言へば/西国立志編 正直」 → 要するに

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

要するの関連キーワードインターロッキングシステム小児救命救急センター避難行動要支援者チェックリストブラックリストアルピニスト肢体不自由児急を要する西国立志編骨が折れる生産コスト一刻を争う分秒を争う自転周期貿易手形経国美談通勤手当凝固時間公転周期臨界圧力

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

要するの関連情報