コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

性法略 せいほうりゃく

1件 の用語解説(性法略の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

せいほうりゃく【性法略】

西周と津田真道が1863年(文久3)オランダライデン大学フィセリング教授より受けた,自然法の講義の翻訳。67年(慶応3),西はすでに《性法説約》と題する訳稿を完成していたが,徳川慶喜に従い京都を敗走する際の混乱でそれを紛失した。のちに,神田孝平が訳本を作り,71年(明治4)に《性法略》として刊行した。西はこれに序文を寄せている。性法とは自然法のことであるが,道徳的人間学にあたる総論の部分は貧弱で,全体として一般私法入門の趣を呈している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の性法略の言及

【フィセリング】より

…1863年オランダのライデンで西周と津田真道に,治国学の基本として自然法,国際法,国法,経済学および統計学を教授したことで知られている。その講義は後に翻訳され,西周《万国公法》(1868),神田孝平《性法略》(1871),津田真道《泰西国法論》(1868)および,同《表記提綱》(1874)として公刊され,揺籃期の日本の法学・政治学に影響を及ぼした。フィセリングはアムステルダムに生まれ,同地およびライデンの大学に学ぶ。…

※「性法略」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

性法略の関連キーワード津田真道中院通繋林復安田鴨波黒川真道文久永宝平王熊谷直亮津真道宮田真津根

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone